准看護師から看護師

准看護師から正看護師になるにはどうすればいいのでしょうか?

さくら

准看護師資格を持った方が看護師になる方法についてご紹介します。

 

@准看護師資格を取得後、准看護師資格を持つ方が進学できる2年課程(夜間なら3年)の看護専門学校に通う。

 

A准看護師として10年間勤務したのち、通信制の学校に通う。(おもに放送大学との連携やDVDによる授業なので働きながら勉強できます)

 

この2つのパターンで准看護師から、看護師にキャリアアップする事は可能です。

 

准看護学校から続けて看護専門学校にストレートで通うと、
4年間(夜間だと5年間)で看護師資格を取得できます。

 

また、学費が気になるという方などは、
准看護師として1〜2年程勤務したのち、
看護専門学校に通うという選択肢も考えられます。

 

准看護師の資格を取得すると、その先看護師を目指せるチャンスはグッと広がります。

 

社会人から看護師を目指す方にととっては、
准看護師というワンクッションが大きな役目をもっています。

 

いきなり看護学校に合格できる社会人はほんの一握りです。

 

准看護学校があるからこそ、
社会人から看護師になることができる方はたくさんいらっしゃいます。